ブログ|勇建装

ブログ

勇建装 イメージシートのご紹介

image0_2.jpeg

勇建装の井上です!
お世話になっております。

今回紹介致しますのが、
イメージシートと呼ばれるものになります!

このイメージシートに恥じぬよう、
これからも喜びと安心を、
お届けできるように精一杯やってまいりますので、どうぞ勇建装をよろしくお願い致します!

勇建装では、お見積もり・ご相談を無料で行っていますので、
お問い合わせだけでもお待ちしております!!
(下記がお問い合わせフォームです)

応募フォーム・お問い合わせ

画像が勇建装のイメージシートになります。

相模原市の外壁塗装は勇建装へ 見積り無料

image0.jpeg

勇建装の井上です!
お世話になっております。

先日、神奈川県綾瀬市にて屋根板金の釘打ち直し作業を行いました。

まず大前提として、どんなにきれいに仕上げても、何度塗り重ねていても正しい施工方法でなければ不具合が起きてしまいます。
通常であれば、釘が奥まで入っているのですが、長年の期間を経て夏場などの板金の温度上昇による膨張で板金とともに釘が抜け出てきてしまい、冬場の温度低下で板金が収縮して戻ることにより、釘だけが取り残され、このような釘抜けが引き起こされると言われております。
釘抜けが発生している場合、劣化状況などにもよりますが釘の打ち直しをした後に、釘頭にコーキング作業を行うか、釘を抜き新たにスクリュービスを使い交換作業を行うことで、きちんとした塗装工程に進むことができます。

勇建装では、お見積もり・ご相談を無料で行っていますので、
お問い合わせだけでもお待ちしております!!
(下記がお問い合わせフォームです)

応募フォーム・お問い合わせ

画像は釘の打ち直し作業になります。

相模原市の外壁塗装は勇建装へ 見積り無料

image0_2.jpeg

勇建装の井上です!
お世話になっております。

先日、神奈川県相模原市中央区にてミラクファンドKC-1000という材料を使いクラック(ひび割れ)の下地調整作業を行いました。

ミラクファンドKC-1000は、特殊アクリルカチオン系樹脂エマルションを採用した製品で、下地調整と仲介接着の役割を兼ね備え、さらに中性化防止をも加味した万能な性能を有しています。今まで不向きとされていた旧塗膜の残った壁面の改装、あるいはコンクリート構造物などに適用できる高性能セメント系下地調整塗材です。
密着性が非常に優れていると共に、耐ひび割れ性、耐衝撃性及び仕上塗材の防水性を向上させ、仕上塗材の色むら、密着不良、造膜不良などの
原因を予め防止できます。

まだ、他の作業が残っているため順序を踏んで作業していきますので、よろしくお願いいたします。

勇建装では、お見積もり・ご相談を無料で行っていますので、
お問い合わせだけでもお待ちしております!!
(下記がお問い合わせフォームです)

応募フォーム・お問い合わせ

画像はクラック(ひび割れ)の下地調整の作業風景になります。

相模原市の外壁塗装は勇建装へ 見積り無料

image0.jpeg

勇建装の井上です!
お世話になっております。

先日、神奈川県藤沢市で外壁上塗り作業を行いました。
住宅の外壁塗装では外観、美観を美しく仕上げる為に必要な工程です。

上塗りを美しく仕上げる為には下塗り、中塗りの土台となる工程をしっかり施工することも大切ですが、やはり上塗りの工程が美しさ、機能性を大きく左右します。

そして、充分な膜厚を形成することで耐久性がアップし外観、美観を保ちながら遮熱や防汚・防カビといった塗料が持つ効果を長持ちさせることができます。

まだ、他の作業が残っているため順序を踏んで作業していきますので、よろしくお願いいたします。

勇建装では、お見積もり・ご相談を無料で行っていますので、
お問い合わせだけでもお待ちしております!!
(下記がお問い合わせフォームです)

応募フォーム・お問い合わせ

画像は外壁上塗りの作業風景になります。

相模原市の外壁塗装は勇建装へ 見積り無料

image0.jpeg

勇建装の井上です!
お世話になっております。

昨年末、神奈川県相模原市で外壁塗装・屋根塗装工事のご依頼くださいましたお客様よりアンケートへのご協力を頂き、こんなお声を頂戴しております!
弊社では、工事完了後に「お客様アンケート」をお渡ししてご回答を頂いており、各所地域の皆様に喜んでいただける会社を目指して成長の糧とさせて頂いております。お客様から頂戴致しましたアンケート全てに目を通し厳しい評価や良い評価など様々なお声を頂き、現場ごとの反省箇所など気付いた点を精査し次の現場で活かせる取り組みを行っております。

※ホームページへのアンケート掲載をご了承いただいておりますお客様のみ、アンケートを一部掲載しております。

勇建装では、お見積もり・ご相談を無料で行っていますので、
お問い合わせだけでもお待ちしております!!
(下記がお問い合わせフォームです)

応募フォーム・お問い合わせ

画像はお客様よりご協力頂きましたアンケート写真及びN様邸のビフォーアフターになります。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、多くのお客様にお世話になりましたこと心より感謝申し上げます。

本年も頑張ってまいりますので
何卒よろしくお願い申し上げますとともに皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします。

勇建装 井上

年末のご挨拶


HPをご覧いただきありがとうございます。
今年も残すところあとわずかとなりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

早いもので、
年末のご挨拶をさせていいただく時期となりました。

本年は格別の御厚情を賜り、厚くお礼申し上げます。

来年もお客様のお役に立てるよう誠心誠意努力する所存ですので、
変わらぬご愛好のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

来る年も皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

勇建装 井上

相模原市の外壁塗装は勇建装へ 見積り無料

image0_2.jpeg




勇建装の井上です!
お世話になっております。

先日、東京都府中市にて軒天の塗装作業を行いました。
軒天井は構造上湿気がたまりやすい所なので、カビが発生して軒天材が腐食することもあります。その為今回は、防カビ効果のある塗料で2回塗装を行いました。使用している塗料はまとまりがよく、1回目の塗装で色が入りますが2回塗装を行い、塗膜に厚みを付けて耐久性の高い軒天井に仕上げます。軒天井は美観が大きく関わるところですので外壁塗装を行う際には一緒に塗装することをご提案しております。
まだ、他の作業が残っているため順序を踏んで作業していきますので、よろしくお願いいたします。

勇建装では、お見積もり・ご相談を無料で行っていますので、
お問い合わせだけでもお待ちしております!!
(下記がお問い合わせフォームです)

応募フォーム・お問い合わせ

画像は軒天塗装の作業風景になります。

神奈川県横浜市 外壁 屋根 雨漏り 外壁内装工事 見 積り無料

image0.jpeg







勇建装の井上です!
お世話になっております。

先日、神奈川県横浜市にて屋根の縁切り作業を行いました。
使用する材料がタスペーサーと呼ばれる屋根塗装の際に屋根材の隙間を塗料がふさがないようにするための板状のもので、「縁切り」と呼ばれる塗装の工程に使われることがある道具です。コロニアル・カラーベストと呼ばれる一部の屋根材では、内部に雨水が入り込む性質があります。雨水は強風や大雨など、通常より大量の水が発生した際、構造上屋根材の下にも入り込むことがあります。
雨水を排出する出口がないと屋根の裏側に水が溜まって結露が発生し、屋根下地が腐り、雨漏りにつながる恐れがあります。
これを防ぐためにおこなうのが、「縁切り」という作業で、1枚1枚引っ付いた屋根をカッターで切っていくか、屋根と屋根との間に下塗が終わった段階でタスペーサーを挟み込むか、のどちらかの方法で対応し塗装を行なっていきます。
まだ、他の作業が残っているため順序を踏んで作業していきますので、よろしくお願いいたします。

勇建装では、お見積もり・ご相談を無料で行っていますので、
お問い合わせだけでもお待ちしております!!
(下記がお問い合わせフォームです)

応募フォーム・お問い合わせ

画像は縁切り作業風景になります。

東京都八王子市 外壁 屋根 部分塗装 外壁内装工事  見積り無料

image0_2.jpeg

勇建装の井上です!
お世話になっております。

先日、東京都八王子市にて飾り鉄部の部分塗装を行いました。
飾り鉄部は常に外気にさらされているため、錆や紫外線による劣化が進みやすくなります。錆て古くなった飾り鉄部でも、耐久性に問題がなければ部分塗装をおすすめします。
塗装をすることで、錆防止や飾り鉄部の保護をすることもできます。
また、色を変えることで雰囲気を大きく変えることも可能です。
ただし、折れ曲がってしまったり、劣化がひどい場合は、取り替えを推奨致します。
お客様のニーズに合わせて細かい塗装、部分塗装も行っております。
まだ、他の作業が残っているため順序を踏んで作業していきますので、よろしくお願いいたします。

勇建装では、お見積もり・ご相談を無料で行っていますので、
お問い合わせだけでもお待ちしております!!
(下記がお問い合わせフォームです)

応募フォーム・お問い合わせ

画像は飾り鉄部塗装風景になります。